とある恒例行事

こんにちは!
広報部2年の塩川です!
今日のブログは私が担当させていただきます!
よろしくお願いします^^

金曜日は全体会がありました。
いつも通りに現状報告や連絡事項が終わり、

いつも通りにこのまま終わりか…

…と思いきや?

「10月〇日は何の日だっけぇぇぇぇぇぇッ?」

「○○の誕生日だろぉぉぉぉぉぉぉぉぉッ!」

という感じで、10月8日が誕生日の与那覇(1年生!)、10月9日が誕生日のやなぎさん(3年生!)、10月18日が誕生日の高橋さん(学生支援センターの方!)、10月19日が誕生日のこたろうさん(3年生!)が呼ばれました。

そして他の皆が一斉にハッピーバースデーを歌い始めました。

実はこれ、その日の全体会までに誕生日を迎えた人間を会議の最後で祝うという、等々力祭運営委員会の恒例行事なのです!
最後の最後に誕生日を迎えた人から抱負を聞くのですが、皆思い思いの立派な抱負を述べてくれました!
何だか等々力祭前に幸先がよろしいぜ!

あ、もし等々力祭当日がお誕生日でしたらスタッフがその場で歌ってくれるかも…しれませんし、そうじゃないかもしれません(笑)

関連記事

  1. 後夜祭企画!

  2. アナタの一票で何かが変わるっ

  3. 突然ですが問題です!!

  4. 餅つき大会

  5. とうとう大学スタート……

  6. めぐりあい